医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2012/06/09

セミナー紹介: がん患者さんのための公開講座:これからの人生を豊かに「もっと知りたいがん治療」

今月末開催のセミナーの紹介。
個人的にはnarrative medicineの話が聞きたい。
Evidence based medicineとNarrative based medicine、どっちかだけが絶対的に正しいというものではなく、両者を理解し、共存させることが最もよい医療、医療者であると思っている。
事前申し込みが必要のため、興味がある方はお早めにどうぞ(30日は別件の調整があって、まだ予定が決まっていないため、申し込みできないのだが、もう満席だったら、困るな・・・)


------------------------------------------------------------------
案内チラシ(http://www.teamnet.or.jp/images/seminar/pdf32.pdf)


セミナー案内 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/info/201206/525159.html


日時:2012年6月30日(土)14:00~17:00(開場13:00)

場所:東京大学医学部附属病院 中央診療棟II 7階 大会議室(東京都文京区)

プログラム:「もっと知りたいがん治療」~希望への挑戦~


講演1 「がんと免疫 ~がんワクチンと細胞治療~」
垣見和宏氏(東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター 免疫細胞治療学講座 特任准教授)


講演2  最先端医療を語る
放射線治療を中心に新しい治療への挑戦 ~患者が期待する新しい医療~
早川和重氏(北里大学病院 副院長 [放射線部長・教授])


講演3 ナラティブメディスン(人生の物語を聴く医療) ~患者さんの心に寄りそう電話相談~
毛利祐子氏(「がん心のケアの会」がん心のケアホットライン 代表)


主催:これからの“がん医療”を考える患者の会、東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター 免疫細胞治療学講座

後援:共同通信社

協賛:メディネット

参加費:無料(要事前申込み)

定員:80名(先着順)

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...