医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/03/09

予算委員会がおもしろい!!(医療への株式会社の参入)

昨日、3月8日の衆議院、予算委員会の一幕。
※登場人物の答弁は、速記者じゃないので大まかな意味で受け取って欲しい


みんなの党 江田憲司議員からの質問
「病院経営になぜ株式会社が入れないのか?」

田村厚生労働大臣
「参入・退出の自由、また、保険の制度の上で、株式会社は利潤の最大化を考えると、問題になりかねない。DPCを導入しているところが増えているとはいえ、出来高で取る部分はやったらやった分だけ取れるので医療費が増大しかねない」

江田憲司議員
「突然ですが、麻生財務大臣。麻生飯塚病院という病院は、田村厚生労働大臣がおっしゃるような問題だらけの病院なんでしょうか?」


麻生財務大臣
「今まで聞いた質問の中で、最も鋭い角度からの質問・・・」(以下、略)

麻生大臣の答弁に、予算委員会の部屋は爆笑に包まれた。
これは文字で書き起こすと伝わらないので、動画を見てもらいたい。

3/8予算委員会の中継録画

上記のリンクを開き、江田憲司議員のところから見始め、スライドバーを6時間31分にあわせて見ていただきたい。40分までの約9分くらいが、その爆笑に包まれる答弁である。
いやぁ、おもしろい。(しかも、話の内容は非常に重要なテーマである)

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...