医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/04/08

赤肉は健康志向??

肉は旨い。脂身も旨いし、赤肉も旨い。
ただ健康に気遣うなら赤肉だと思い込んでいた。

でも、そんな単純な話では無さそうだ。
Wall Street Journal 記事
詳しくは上記のWall Street Journalの記事や、New York Timesの記事に書いてあるが、赤肉に含まれるカルニチンが肝臓で変化し、TMAO(トリメチルアミンオキシド)と呼ばれる物質が発生し、身体に害があるとのことだ。

カルニチンは、ダイエットサプリやエナジードリンクにも脂肪燃焼促進物質として配合されていることもあるメジャーな成分で、過剰な摂取は気をつけるべきかもしれない。
(この話の元の論文は、nature medicineに載っている⇒Intestinal microbiota metabolism of L-carnitine, a nutrient in red meat, promotes atherosclerosis Published online: 07 April 2013 | doi:10.1038/nm.3145

研究が進むにつれ何が良い悪いは変わる可能性がある。特に気をつけなければならないのは健康食品やサプリメントなどで特定の成分をまとめて摂ることだ。食事から摂取するのに比べ容易な反面、その影響が顕著に現れる可能性がある。NYtimesの記事でも触れていたが、小児がカルニチンを摂取することには十分気をつけ無ければならないだろう。


何が健康のためになるのか正直さっぱり分からない。昔、みのもんたが毎日のように「健康に良い」と言われるものを取り上げて大人気だったテレビ番組があった。毎日のように手を変え品を変え紹介していたが、結局は旬の食べ物を勧めているんだとおっしゃっている人がいた。なるほど、結局、旬のものをおいしい、おいしいと言って食べていれば良いのかもしれない。ちなみに、あれを熱心に観ていた祖母は今でも元気だ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...