医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/07/27

Leap Motionを購入

これは医療と関係があるのか?と自問自答したところで、正直まだ何に使えるか考えてもいないし、分からない。

Leap Motion本体
でも買ってしまった。8,200円。

医療の現場で使えないか考えてみる。
手術室で3Dナビゲーションを活用していたり、しかもそれをiPadで見ていたりもする。

 

術中に触れるiPadには特殊なカバーをしていたり、ケースに入れていたりすることが多いのだが、やはり触れるのは神経質にならざるをえない。

そんなとき、Leap Motionならば、触らずに画像の向きを変えたり、気になるところを拡大したり、自在に操れる気がした。


ポチッと購入ボタンを押したときは、何も考えていなかった。直感で「いいかも!!」と思っただけだ。手術室で使えるかも、なんていう理由は後付けだ。

Leap Motion本体とつなぐケーブルはちょっと変わった形

Leap Motionを知らない人は下の動画をどうぞ

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...