医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/08/02

病院・クリニックでファストパス!?

今日の日経新聞。ヤフーとエムスリーが手を組んで、診察予約ができるようにするとの記事があった。新サービス名は「ファストチケット」とのことで、ディズニーランドのファストパスをイメージさせる。

医療機関側は空いている時間を登録、ヤフーヘルスケアを利用する人がそれを見て予約をする。医療機関と利用者両方から利用料を取るようだ。

面白い取り組みだと思う。

でも、ひとつ疑問がある。医療機関側は空いている時間帯を登録する時点で、「この時間だったら予約しなくても、そんなにおまたせしません!!」と公言しているようなものではないのか?? ファストチケットを利用するまでもなく、その時間に飛び込めば良いように思う。そう、医療機関にはどうしても空いてしまう時間があるのだ。それが開示されていないことがもったいなくて、医療機関側は積極的に開示したらよいのに・・・と思ってしまう。

クリニック混雑度 曜日別比較

弊社の調査システムを用いて、分析した結果を見てみると、月曜や祝翌日、祝前日は混む。特に月曜や祝翌日の午前中は混む。もちろん、クリニックごとに定休日が異なっていたりするため、多少の違いはあるものの、平均であってもこれだけ違いがある。

こういった情報、クリニックでも積極的に開示したら、患者の待ち時間も減り、ドクターも繁閑の差が緩和されるのではないだろうか。(実際、開示している医療機関も結構ある)

つまり、クリニックが水曜や木曜の空いている時間帯(例えば午後16時くらい)にこの「ファストチケット」を発行するとしたら、利用者はまんまとハメられているようにしか思えない・・・。もし月曜朝イチを予約できるのであれば、待ち時間や並ぶ苦労を金額に置き換える「プラチナチケット」になるのだけど、そんなことをしたら、他の患者からひんしゅくを買いそうだ。ヤフーとエムスリーのサービスでもそれは想定していないようだが。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...