医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/08/24

Coordination versus Competition in Health Care Reform — NEJM

先日のNEJMに乗っていた「ヘルスケア構造改革における共存と競争」という文章を読んでいて、以前から整理しようと思っていた病院の垂直統合と水平統合の話を、次のMeditur Insight(弊社の調査レポート)で書くことに決めた。

Coordination versus Competition in Health Care Reform — NEJM

国民会議の話もあるし、ちょうどよいタイミングだと思う。昨日の中医協総会でも、その資料が出されていたようだが、昨日は入院料の話でだいぶ盛り上がったようだ。直接聞けなくて残念だった。

共存と競争、垂直統合と水平統合の話、断片的には書きためているものがあるので、それほど時間はかからないと思う。大都市で統合を誘導するのと、医療過疎地で統合を誘導するのは、まったく意味が違うように、日本全体をマクロに捉えるか、地域地域で起きる影響をミクロに捉えるかで、政策誘導的にそれぞれの統合を進めていくことの利点と危うさが見えてくる。

だけど、その前にMeditur Insight 第3号の最終化をしなければ・・・(8月末か9月頭に発行予定)

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...