医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2013/11/09

Intermountain Healthcare の My Health Patient Portal

データを取り戻せ - 医療、福祉に貢献するために
先日、病院で検査したデータなどは自分のものだ!というブログを書いた。
下は、アメリカの病院の例なのだが、病院のサイトにアクセスし、ログインすると、これまでの検査結果などを参照できたり、メールのやりとりができたり、そんなサイトを構築しているのだ。

In Person Registration Tutorial
間違いなく医療機関はこういった取り組みを加速させていくだろう。情報を交換するネットワーク・協定は、日本でもあじさいネットワークをはじめとして、様々な取り組みがなされているが、なぜか患者自身がデータを見ることには大きな制限がある。なので、上記のような取り組みを参考に、データ開示に積極的になることで、地域医療に貢献する道を探るのはどうだろうか。

10年、20年後、この予想とまったく違う方向には進まないと思うのだが・・・

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...