医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/03/24

思わず飾りたくなるような血圧計

体重は見た目にも影響するため、太りすぎたり、痩せすぎたりしないよう、こまめに測る人もいる。一方、血圧は、体型には影響ないものの、健康維持の観点から大事な指標であり、役所などに自動で測れる機械が置いてあったり、自宅で測る血圧計が数千円で買えたりするので、身近なバロメーターのひとつだろう。

血圧計、日本では、オムロン、タニタ、テルモ、シチズンといったメーカーが頑張っている。

血圧計|商品情報 | オムロン ヘルスケア

血圧計|健康管理商品|テルモ 一般のお客様向け情報

血圧計 | 商品紹介 | 株式会社タニタ

しかし、体重は比較的若い世代から馴染みがあるのに対し、血圧は若い世代はなかなか気にしないようだ。血圧計のデザインは、若者向けとはいえない「いかにも」なものが多い。

でも、アメリカWalmartのオンラインショップで見たところ、売れ筋TOP5のうち、4つがオムロンだった(TOP10では6つがオムロン)。アメリカでの売れ筋をベースに考えるわけではないが、世界で通用しているデザインということだろう。

Blood Pressure Monitors : Home Health Care - Walmart.com

若者が血圧計を買うとしたら、デザインという要素も大事だろう。圧倒的に格好良く、思わず飾りたくなるような血圧計があったら、若者は今以上に血圧を測るようになるかもしれない。

次回、血圧測定の世代間ギャップについて、もう少し深ぼりして考えてみたい。なお、血圧計や血圧に関しては以前からブログで話題にしているので、良かったら、ついでにどうぞ。
アイデアを加速させるには
スーパーマーケットに。空港に。
生活習慣病ガイドラインの重要ポイントは?

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...