医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/04/14

意思決定には「全員参加」が大事

Redesigning Surgical Decision Making for High-Risk Patients — NEJM

手術の説明が、執刀医と患者の1対1で行われるケースが多いのは、日本に限った話ではないらしい(小児の手術など、家族が同席するケースももちろんある)。

ハイリスク患者に関する手術の意思決定について、考えなおそうというのが趣旨で、それには多くの関係者が検討する場に参加すべきということだ。要点は下記プレスリリースに書かれている。

For Sick, Elderly Patients, Surgical Decision Making “Takes a Village” - News Room - University of Rochester Medical Center

「Takes a Village」の意味が分からなくて、????だったのだが、インターネットで調べたところ、全員参加という意味のようだ。

「8時だよ、全員集合」ならぬ、「手術かも、全員集合!!」といったところだろうか。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...