医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/05/14

駅構内の広告

病院の広告、様々なところで見かける。駅のホームにある広告は、場合によっては過半数が医療系だったりする。変わったところでは、名古屋駅の新幹線ホームから降りる階段には、東京のクリニックの広告があったように記憶している。

仙台駅の改札前で見た広告。



JR仙台病院が広告なんて出しているんだ!!と思って、焦りながらも写真を撮った(液晶画面で次々広告が入れ替わるやつ)。


画面が切り替わったら診療科や診療時間、アクセス案内まで出てきた。

JR仙台病院、200床に満たない病院なのに広告を出して頑張っているのか、と感慨深く眺めていたけど、ここはJR仙台駅だった。(JRだから広告費はタダなのだろうか?)

ちなみに感慨深い理由は、JR仙台病院に仕事に来たわけではなく、学生の頃、現在の院長先生と研究をさせていただいていたから(もうだいぶ昔のことだが共著者に並べてもらっている論文もある⇒血管壁組織性状の超音波診断を目指 して Neurosonology 14(2) : 42-46, 2001)。実験を先輩・後輩と繰り返していた頃が懐かしい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...