医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/09/18

小児救急電話#8000

昨日、こんなニュースが流れていた。

小児救急電話♯8000、9割が認知せず-内閣府の世論調査で判明 (医療介護CBニュース) - Yahoo!ニュース
認知度が低いことは事実だろう。調査方法から考えても、信頼性は高い。以前、ブログでも書いているが、知らないことは仕方ない。知らせ方を変えるべきだろう。
母子手帳と一緒に、出生時に、1歳児健診時に、といった具合に、イベント毎に周知徹底しても良いかもしれない。また、小児科のクリニックなどでも展開できれば理想だろう(協力してくれないクリニックもあるかもしれないが)。

いずれにせよ、こういったことがニュースで取り上げられ、しかもYahoo!ニュースのトピックスに載れば、それなりに認知度向上の効果が期待できそうだ。例えば、危険ドラッグはマスメディアに大きく取り上げられた(内容の善し悪しは別として)。医療政策において、マスメディアをうまく使うことは、間違いなく重要なことなのだろう。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...