医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/09/10

病院での支払いは現金? カード? 電子マネー?

クリニックや病院、薬局での支払い。スーパーでの買い物と違い、値段が分からないケースが多い。財布に数千円入っていれば、大抵のケースでは問題ない。ただ、たまに高いことがある。そんなとき、クレジットカードが使えると大変助かる。

病院でもカードでお支払い:クレジットカードの三井住友VISAカード

病院 | ライフシーンで MasterCard® | MasterCard®

日常のお支払い(ドラッグストア) - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

カード払いという選択肢があることは、患者側の利便性が向上するだけでなく、病院側も、患者が「手持ちが無い」等の理由で、診療費を取りそびれるリスクを回避できる。


ただ、意外なのが、電子マネーで支払いができる病院というのは聞いたことがない。

・・・と思っていたら、JR東京総合病院はSuicaで支払いができるらしい。

「JR 東京総合病院」にて 医療費のお支払いに Suica 電子マネーがご利用いただけます! (www.jreast.co.jp/press/2014/20140720.pdf)

さすが、JR!!

事前に金額が分からない(≒一般市民側がコントロールできない)支払いについては、様々な決済手段が用意されていることが望ましいだろう。

明日は関連した話題で、病院での支払いは待つのが当たり前?ということを考えてみたい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...