医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/11/23

医療の機能分化を阻む大きな敵の続き

昨日、機能分化を阻む敵は「患者の意識」であることを書いた。

日経ヘルスケアの9月号を読み直していたら、48ページの記事に示唆に富むコメントが記載されていた。

日経ヘルスケア 2014年9月号 特集記事
今のような曖昧な方法で「ゲートキーパー」を定義していてはうまくいかないと思う。まずは国民的合意を形成すべき。(60歳代男性、産科・婦人科)

かかりつけ医・ゲートキーパーの役割が明確でなく、ただ点数で制約を設けていては、昨日のような「患者の不満」の受け皿はどこにもない。また、制約を回避するための『紹介状書き』を無理強いされるかも、という日経ヘルスケアに書いてあるコメントも、確かに、と頷ける指摘だ。

日経ヘルスケアの9月号の記事、読みなおして改めて色々考えさせられるポイントがあった。

日経ヘルスケア

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...