医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2014/11/27

健康を応援する金融商品

先月、外部セミナーで松本市の取り組みについて聞いた。松本では、松本地域健康産業推進協議会なるものがあり、その取り組み事例として、信金の定期積金が紹介されていた。

松本信用金庫のファミリーサポート定期積金のちらし
この商品は、ライフサポートサービスと健康関連サービスが大きな特徴で、医師・看護師などに電話相談できるとのこと。サービスを受託している会社は、医療相談では定評のある会社で、クレジットカードや医療保険等の付帯サービスも請け負っているところだ。

この2つのサービスをセットにした『ファミリーサポート定期積金』は、全国の信金の共通商品のようで、探せば地元の信金でも扱っている可能性がある(※信金中央金庫2014年ディスクロージャー誌では、2014年4月から提供しているとのことなので、募集口数に達していない限り、全国の信金で販売しているはず)。興味があれば、確認してみると良いだろう。

ちなみに、健康情報誌やがん検診受診者対象の抽選で当たるディズニーランドのチケットは、松本信金独自のサービスのようだ。

信金にこのような商品があると聞いたら、医療機関の広報担当や地域連携担当は、積極的にアプローチしたい!と思うのかもしれない。定期積金がきっかけで、信金と病院が共同でセミナーを、なんてことになるかも!?

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...