医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2015/01/31

日経プラスワン 肺の「衰え」に気をつけて―機能低下、速める病気も、肺年齢、早期にチェックし対策(COPD)

和田アキ子と桂歌丸。共通点は?

詳しくは、下記のクローズアップ現代のサイトを見てもらいたい。

忍び寄る病 ~“COPD”の脅威~ - NHK クローズアップ現代

今朝の日経プラスワン、COPDの記事があった。その記事にも、日本医科大学の木田特任教授が登場している。潜在患者数700万人・・・と述べているが、そこまでいるかどうかは分からないものの、データ分析をしている立場の印象として、多くの患者を目にするようになった(データ上、治療薬がはっきりと分かるようになったのも大きい)。

また、日経の記事、要町病院の吉沢院長のコメントでなるほどなぁと思った。
「本人が呼吸機能の低下に気づかないレベルでも、運動量が減って糖尿病を悪化させたり、動脈硬化を進めたりすることがある」
運動量が減ることで、他の生活習慣病の引き金になってしまうのは、長期的には大きなマイナスだろう。

冒頭の芸能人ふたりにも共通している点だが、どちらもヘビースモーカー。たばこを吸っていたら、かならずCOPDになるわけでもないし、吸っていないからといってCOPDにならないわけでもない。ただ、COPDは喫煙が最大のリスクと言われている。

色々なところで話をさせてもらっているが、COPD、まだまだ認知度が低い印象だ。

COPDのことを知りたかったら、下記はCM開始をアナウンスしているサイトだが、内容は分かりやすく、また、詳細な説明をしているサイトへのリンクもある。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)広報大使 和田アキ子さんの新テレビCM 8月13日(土)より全国で放映開始 - ファイザー株式会社

個人的には、短編ドラマ風の説明ビデオ(無駄に本格的で、来宮良子のナレーション)が気に入った。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の情報サイト | COPD VIDEO LIBRARY

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...