医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2015/02/10

病院内にマクドナルドやバーガーキングのあるところ、知ってますか?

Re: Tackling obesity among the medical profession | The BMJ
Burger King in Southampton General Hospital ...

BMJのコメントを読んでいて、まだまだ自分の知らない世界があると感じた。上記サイトのコメント、以下の様な文言で締めくくっている。

If doctors are the role models many people look to for lifestyle advice, and they are traditionally based in hospitals; why is there now a McDonald’s in Guys Hospital, London Bridge, a Burger King in Southampton General Hospital, Southampton, and a new Pizza Hut just opened in Derriford Hospital, Plymouth?(医者は多くの人に生活習慣の指導を行うロールモデルであり、彼らは伝統的に病院にいるのに、なぜ、ロンドンブリッジのGuys病院にはマクドナルドがあり、サウサンプトンのサウサンプトン総合病院にはバーガーキングがあり、そしてプリモスのDerriford病院にはピザハットがオープンしたのだろうか?)
 最近、日本の病院で、コーヒーチェーン店を見かけることが増えてきた。それはタリーズだったり、スターバックスだったり、ドトールだったり。でも、さすがにマクドナルドやロッテリアは見かけない。

半信半疑で、Guys病院やサウサンプトン総合病院を調べたら、確かにどちらもあるようだ。

http://www.arabiangazette.com/mcdonalds-unique-shocking-locations/


Health chiefs to close Burger King restaurant inside Southampton General Hospital | Daily Mail Online

ただ、サウサンプトン総合病院のバーガーキング。上記ニュースによると、やはり風当たりが強かったようで、閉店の予定らしい。ファーストフードを健康的でない、と断定するつもりはないが、日本の病院には、「タニタ食堂」等の展開をしているところもあるだけに、なぜマクドナルドを??と思ってしまった。

昼食を取る時間もないくらい忙しい職員はマクドナルドがあると意外とうれしかったりするのかもしれないが、さすがに健康的とは言いにくいだろう。ところ変われば、おもしろいものだ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...