医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2015/02/27

冬は多くの人が亡くなる⇒本当(ただし沖縄を除く)

最近、弊社スタッフが分析している事例を紹介する。

下の図は、都道府県ごとで月ごとの死亡者数が多い月を赤系、少ない月を緑系に塗ったもの。
50番県は全国合計とのこと。1が北海道、47が沖縄県だ。

都道府県別 月別死亡者数割合比較
出所:人口動態統計(2013)を基に作成

一般的に12月、1月に亡くなる人が多く、6月にはあまり亡くならない。ただし、沖縄はあまり色の変化がないことから、季節的な変動が少ないと言えそうだ。

同じデータで似た都道府県のグループを探したもの(色が違っているのはご愛嬌)。沖縄県は確実に他と違う。一方、九州や東北など、地域性でまとまることを想定していたら、そのような単純な結果とはならなかった。一体なぜだろう・・・(これを考えるのが楽しい)。

都道府県別 月別死亡者数割合分析
出所:人口動態統計(2013)を基に作成

さらに細かなデータを分析しているらしいので、結果を待ちたい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...