医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2015/07/28

健康的な食事をインフォグラフィックスで

ファストフードのインフォグラフィックスを見ていたら、下記の記事が面白かった。

Eating Fast Food, What Are The Healthier Options? - Supplemented

上の記事にあるインフォグラフィックス(クリックするとリンク先の記事へ)

インフォグラフィックスにしてあるのは、サブウェイ、バーガーキング、マクドナルドの3つ。ファストフードを食べるなら、サブウェイはベストな選択で、サブウェイの宣伝広告は本当で健康的で、おもちゃで釣ったりしていない、と。健康的なものを食べる習慣を身につけるのに良いとまで言っている。一方で、マクドナルドはひどい。ハッピーセットを皮肉って、アンハッピーミール、とまで書かれている。マクドナルドの宣伝広告は、食べ物より、むしろ歌、ゲーム、きらびやかな色、うそ、おもちゃなどで、子どもたちを捕まえようとしている。「子どもたちは何が悪い食べ物なのか知らないのだから、勝手に選ばせれば、ジャンクなものを選んでしまう」と憤慨している。

昨今、日本のマクドナルドは業績不振で、健康的な食事を提供しようと努力しているようだし、食育支援なんてことにも取り組んでいる。

食育支援 | 社会のために | McDonald's Japan

ただ、なかなか健康的なイメージを持ってもらうことは難しいだろう。何せマクドナルドのイメージは日本だけの問題ではない。世界中で同じなのだから。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...