医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2015/11/10

虫歯のビジュアライゼーション

昨日、スタッフが作ってくれた資料。
5~17歳のむしばあり割合の時系列推移(縦軸:年度、横軸:年齢)
青色が濃いほど虫歯ありの割合が低く、赤色ほど虫歯ありの割合が高い。

上から下に目を動かせば、1990年代の赤色から、徐々に青色へ変化している。つまり虫歯ありの割合が減っているという意味だ。

面白いのは、5歳から17歳まで直線的な関係ではなく、8・9歳で虫歯が増え、11・12歳で虫歯が減ることだ。これは乳歯から永久歯への生え変わりで、虫歯が減るという意味なのだろう。

虫歯に関するレポートはこちら → Our Reports | 株式会社メディチュア

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...