医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2017/09/14

国際化に「ピクトグラム」は有用

データ分析の勉強などが目的でソルトレイクシティに。


TOBACCO FREE ZONEは「タバコが自由に吸えるゾーン」ではなく、「タバコのないゾーン」。絵の通り、禁煙エリア。

敷地内禁煙、歩道にも表記が - 医療、福祉に貢献するために

台湾のようにNo Smokingとしてくれた方が直感で理解できるのは、自分の英語力の無さが原因。英語力は永遠の課題。そして、大人から子どもまで語学力の乏しさをある程度カバーしてくれるピクトグラムの素晴らしさを再認識。日本の病院でピクトグラムが充実しているところも多いように思う。オリンピックなどがきっかけでさらに充実していくことだろう。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...