医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2018/11/28

外部要因「転院先がない」が自院の経営悪化に

CBnewsに記事を掲載いただいた。

高齢の患者が多いほど在院日数は短くなる!? - CBnewsマネジメント 高齢の患者が多いほど在院日数は短くなる!? - CBnewsマネジメント

色々なデータを集めて分析している自分たちらしさ全開の内容。といっても、奥深さはあまりない(公開されている集計データを分析することの限界。おそらく生データを分析したら、異なる切り口も出てくると思う)。

ブログの表題にしたのは、今回の記事で取り上げた転院率に関連した経営課題の話。自院の努力の範囲を超えた要因で、病院経営を左右されることは、今後増えていくと思う。
転院率しかり、基礎疾患のコントロールしかり。開業医や周辺病院・介護施設など、地域全体で医療の水準を上げることが、病院経営にプラスになるはずである。

さらに将来を見据えれば、現状、診療報酬上で個別医療機関の枠を超えてPopulation Healthを重視・評価するような項目・点数はあまり無いが、今後、おそらく増えてくるのではないだろうか。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...